マルファイトのおすすめビルドとカウンターを解説

  • 2021年11月25日
  • 2021年11月24日
  • LoL
  • 0件
LoL

League of LegendsのTOPタンクのマルファイトのおすすめビルドと対策(カウンター)を紹介します。
ダメージビルドやタンクビルドと2通りのビルドをしっかり使いこなしていきましょう。

マルファイトのおすすめビルド

マルファイトのおすすめルーンは秘儀の彗星になります。
これは彗星がQのスロウにより確定で当たるからです。
他のルーンはマルファイトは、マナの消費が一番といっていいほど激しいの補助するものになります。
サブルーンが重要で何があってもビスケットとタイムワープトニックは必須でないと序盤のマナ管理が難しくなります。
Qを打つだけで中々なマナ消費するのでマナ管理が重要になってきます。

装備アイテムのおすすめは2つあります。
一つはタンクビルドの場合はフロストファイアガントレットです。
フロストファイアガントレットにいく前に重症アイテムであるブランブルベストを購入するのがおすすめです。
フロストファイアガントレット、ソーンメイルと装備を整えたあとは相手の育っているキャラクターや数を見て判断しましょう。
APが多い、育っている場合は自然の力やガーゴイルストーンプレートをピックします。
ADが育っている場合は、ライデュインオーメンかフローズンハートになります。

もう一つはAPマルファイトです。
敵が脆い場合や早々に試合を片したい場合はこちらがおすすめです。
タンクにいくよりかはRで絶大なダメージを出すことが出来ます。
しかし、Rを外した場合は即死になりますので絶対に当てるという覚悟が必要です。
ルーンは上記と同じで彗星で問題ないです。
装備アイテムとしてはルーデンテンペストからゾーニャの砂時計、コズミックドライブ、女神の涙を途中から購入しておくなどがおすすめです。

カウンター

マルファイトのカウンターはナサス、サイオン、サイラス、クレッドになります。
ナサスは単純にフリーでファームが可能だからです。
ダメージを喰らいながらでもパッシブで回復してレーンを耐えながらQのスタックを貯めることが出来ます。
マルファイトがAPでもタンクでもスタックさえ貯ればマルファイトを無視してタワーを殴ることが可能になります。

サイオンはタンクとして単純に相性がよくマルファイトのQを見てからWのシールドで無効化することが出来ます。
またマルファイトはブリンクスキルが無いのでQも当たります。
サイオンのWの効果で体力が恒久的に増えますので後半はサイオンが圧倒的に有利になっています。

サイラスは、マルファイトのRを奪うことができるのでRでとてつもないダメージを出すことができます。
また、マルファイトのRやEなどを見てから避けることも可能で体力が低下してからもWで延命することが可能です。

クレッドは、マルファイトのRからのダメージを騎乗状態と降りた状態で体力が違うためバーストダメージを抑えることが可能です。
また、Rでマルファイトの相手をせずに他レーンに介入できるためタワーを折るのが遅いマルファイトをレーンに残して他で集団戦を行うことができます。

カウンター対策

マルファイトでナサスを相手にする場合は、序盤は頑張ってスタックを取らせないようにプレイして後半はナサスのいないところを狙ってRから小規模戦にもちこみます。
ナサスの場合はある程度割り切って考えないと勝てないので絶対に1v1を戦わないようにしましょう。
ナサスはタワー折りがそこそこ速いですが、小規模戦で勝つことに全力を捧げます。

サイオン、サイラス、クレッドは基本的にはレーンをイーブンに抑えて集団戦でRを先に出して陣を乱れさせます。
サイラスにマルファイトのRを取られている場合は、絶対に当たらない、当たられないようにしましょう。
イーブンでレーンを終わらせることができれば、あとはマクロの勝負になると思いますので、ここぞというときにRで突っ込む覚悟を持ちましょう。
あとからRをしても味方が死んでいては意味がありません。