ブラッドミアのおすすめビルドとカウンターチャンピオン

  • 2021年12月16日
  • 2021年12月18日
  • LoL
LoL

League of Legendsのブラッドミアのおすすめビルドとカウンターを紹介します。
サステイン能力が強力で集団戦でも敵の体力を削りきれるチャンピオンを使いこなしていきましょう。

ブラッドミアのおすすめビルド

ブラッドミアのおすすめルーンは電撃とエアリーになります。
電撃はコンボを与えることで簡単に発動することができ、エアリーはマナやCDを上げることができます。
電撃のサブルーンは魔導、エアリーの場合は天啓を選択します。

おすすめ装備アイテムは、ヘクステックロケットベルトをミシックアイテムで作成します。
2コア目でコズミックドライブを作成し、3コア目からはゾーニャの砂時計、シャドウフレイム、ラバドンデスキャップ、ヴォイドスタッフなどを作成していきます。
コズミックドライブでCD、MSを上昇させることができるので必須アイテムです。

ブラッドミアのカウンターチャンピオン

ブラッドミアのカウンターチャンピオンはダイアナ、マルザハール、ガリオ、アニビアになります。

ダイアナはブラッドミアのスキル範囲と同じでダイアナのほうがダメージが大きく、継続で与えていくよりもダメージトレードで負けてしまいます。
また集団戦においてもダイアナが入ってくたら止めるすべがなくどちらが先に倒し切るかの戦いになります。
Rが同じAOEですがブラッドミアのほうが中にはいるのが厳しいのマッチアップ的にも不利です。

マルザハールは、序盤レーンを押されて何もできません。
レベル6以降はRがあるので簡単に前に出ることができません。
集団戦でもRに捕まれば死んでしまうので、最悪のマッチアップです。

ガリオはタウントを受けるとコンボでダメージを減らされてしまいます。
またWで魔法防御を上げることが出来るので近づかれても耐えることができます。
レーンプッシュも早く他レーンにローム出来るのがポイントです。

アニビアはレーンプッシュで負けてしまい、壁を超えることができないため逃げることができません。
唯一の逃げスキルが使用できないため無理な行動を抑制できます。

カウンター対策

ブラッドミアは基本的にレーン戦は弱いです。
レーンプッシュ力がないので序盤にはレーンを押されまくります。
集団戦でRを複数人に当てて一気にダメージを与えることに専念します。

ダイアナは集団戦でどちらが複数人にRを当てることができるかの勝負です。
ダイアナのほうが強力で味方が避けることが難しくコンボでバーストを出せます。
難しいマッチアップですが集団戦で活躍をするしかありませんが厳しい戦いです。

マルザハール、ガリオはロームされた場合に味方にピンを出しましょう。
どんなに頑張ってもレーン戦は勝てないので後半で頑張るしかありません。
集団戦においてはブラッドミア有利ですがピックアップは敵のほうが強いので気をつけましょう。

アニビアは、壁にかかったらデッドラインが見えれば即座にフラッシュで逃げます。
後半になると道連れ覚悟で倒しにいけますが中盤あたりは無理に当たらず冷静に対処することが重要です。

おすすめ動画

ブラッドミアのおすすめ動画です。