ガレンのおすすめビルドとカウンターチャンピオン

  • 2021年11月27日
  • 2021年12月3日
  • LoL
  • 1回
  • 0件
LoL

League of Legends(LoL)のTOPガレンのおすすめビルドとカウンターを紹介します。
トップで使える簡単お手軽チャンピオンをビルドからしっかり確認していきましょう。

ガレンのおすすめビルド

ガレンのおすすめルーンは征服者になります。
サブとして不滅にするのか魔導にするのかを選択します。
不滅のほうがタンキーになれるのでおすすめです。

おすすめ装備アイテムは、ストライドブレイカーかトリニティフォースになります。
ストライドブレイカーは相手を逃したくない、逃げ性能が高い相手に有効でトリニティフォースは火力重視の選択になります。
2個目にはモータルリマインダー(ソーンメイル)、デッドマンプレート、ステラックの篭手、黒斧などになります。
タンクアイテムは最後に作成でもWで十分タンキーに戦うことが可能です。

ガレンのカウンターチャンピオン

ガレンのカウンターチャンピオンはヴェイン、クイン、ケイル、カミールになります。
ガレンはバランスの良いチャンピオンで極端なカウンターはあまりいません。

ヴェインはQEでガレンを近づけることなくハラスを行うことができます。
後半もレーンをイーブンで耐えて装備が整っていればいつでもキルできるポテンシャルがあります。

クインもレンジでハラスを行うことができるのと距離をとることが出来るスキルを持っています。
レベル6以降はロームも簡単に行うことが出来るので全体としても勝つことが可能です。

ケイルは序盤は負けますが、後半は勝てるマッチアップでRに対してRで返すこともできレンジとしてダメージも十分出すことができます。

カミールはシールドを張ることが出来るのと逃げ+追撃のEでガンク合わせに対応することが可能です。

カウンター対策

ガレンはWとパッシブで耐久できるチャンピオンですので活かして戦っていきます。
序盤から中盤に強いのがガレンの特徴です。試合時間が伸びるごとに厳しくなってきます。
レンジの場合は、ブランブルベストなどで防御力を上げつつストライドブレイカーの効果で近づいたら逃さない状況を作っていきます。
一度でも勝てれば硬く痛いガレンが出来たがるのでレンジ相手でも有利に試合運びを行うことができます。

ケイルは序盤に有利を作って絶対に装備作成を遅らせましょう。
後半になるとガレンといえど溶けていきます。

カミールはシールドやEをしっかりと避ける、確認することで無理な戦いをせずに集団戦に持ち込みましょう。
カミールはピックアップのほうが得意なので1v1よりかは自分のほうが有利になります。