カタリナのおすすめビルドとカウンターチャンピオン

  • 2021年12月12日
  • 2021年12月18日
  • LoL
  • 4回
  • 0件
LoL

League of Legendsのカタリナのおすすめビルドとカウンターを紹介します。
集団戦、1v1で強いメイジアサシンを使いこなしてキャリーしていきましょう。

カタリナのおすすめビルド

カタリナのおすすめルーンは、電撃か征服者になります。
コンボで電撃を発動させてハラスをしていくのか、Rで征服者のスタックをためて攻撃するのかの違いになります。
電撃のほうがサステインも強化することが出来るので、おすすめです。
サブルーンはお互い選ばなかった栄華か覇道を選択します。

おすすめ装備アイテムは、ヘクステックロケットベルトを作成するか先にナッシャートゥースを作成するようにします。
ミシックアイテムは高いのでナッシャートゥースを作成してもOKです。
3コア以降はゾーニャの砂時計、コズミックドライブ、モレロノミコンなどを作成していきます。
ヘクステックロケットベルトで近づきナッシャートゥースの効果はRにのりますので2コアでダメージを出すことができます。

カタリナのカウンターチャンピオン

カタリナのカウンターチャンピオンは、アニビア、キヤナ、カサディン、ダイアナになります。

アニビアはRをQのスタンで止めさせることができ、卵になることで時間を稼げます。
パッシブは倒した際にCDが短縮なので、卵になった際にはCDは短縮されません。
また、レベル6以降になるとレーンプッシュでアニビアのほうが動けますので集団戦で勝つことができます。

キヤナはRに対してRでキャンセルさせることができます。
また追撃も簡単でコンボなどはキヤナのほうが当てやすくなっています。

カサディンはサステインでRを中断することができ、またRで回避することも簡単です。
ADカタリナに行かない限りはダメージシールドで、ハラスを防がれてしまうのも厳しいです。
アサシンとしても後半はカサディンが上をいっています。

ダイアナはRをRでカウンターすることができ、Qの範囲もQを当てることができます。
タンクビルドにもすすめるので対応することができます。
集団戦でもダイアナは複数人に対してCCをかけるのも強みです。

カウンター対策

アニビアは下手に前に出ずにQを打った後などに攻めていきます。
卵にした後はダメージが足りないのなら諦めることも重要です。
Rを覚えてからはレーンプッシュをしてロームをしていきましょう。
アニビアのほうがロームが多くならないようにしていきます。

キヤナは、Rを打つタイミングやQの刀を取りに行くタイミングをずらして戦っていきます。
コンボはキヤナのほうが早くバーストも出ますので、しっかりと避けることが重要です。

カサディンは、APに強いのでADにカタリナでいくのがおすすめです。
王剣などでAD構成に切り替えることも頭にいれておきましょう。
後半はサイレンスからRで入られると回避できないので、視界に注意して動いていきます。

ダイアナは、Qに当たらないように動くことが大事でRに気をつけます。
集団戦や小規模線はダイアナのエンゲージで負けやすいので、避けてから攻撃に転じるようにします。

おすすめ動画

カタリナのおすすめ動画です。