エイトロックスのおすすめビルドとカウンターチャンピオン

  • 2021年11月28日
  • 2021年12月3日
  • LoL
  • 1回
  • 0件
LoL

League of Legends(LoL)のTOPエイトロックスのおすすめビルドとカウンターを紹介します。

エイトロックスのおすすめビルド

エイトロックスのおすすめルーンは、征服者になります。
スキルで継続ダメージを出していくエイトロックスは征服者が一番フィットしています。
元々ブリンクスキルやCCを持っているのでグレイシャルオーグメントは相手が逃げやすいチャンピオンの場合におすすめの選択肢です。

おすすめ装備アイテムは、ゴアドリンカーをミシックアイテムで最初に作成します。
その後、ステラックの篭手、デスダンス、スピリットビサージュ、黒斧を装備します。
エイトロックスは元々サステインが高いですが、装備を整えることで更に継続して戦うことが可能になります。
しかし、後半になると影響力もなくなっていきますので序盤で圧倒して試合をたたむことが必要です。

エイトロックスのカウンターチャンピオン

エイトロックスのカウンターチャンピオンはリリア、ハイマー、サイオン、オーン、シェン、クレッドになります。

リリアは移動速度増加とパッシブでスキルを避けつつ戦うことができます。
エイトロックスよりも早く動くことが出来るので、Eを捕まえても範囲外にすぐに逃げられてしまいます。
集団戦もRによるAOECCが可能で有利に戦うことができます。

ハイマーは、タレットをQで壊せないので近づいて壊すしか無いのでEを当てやすい点です。
また、Rで中もゾーニャの砂時計とRQでダメージを出せずに一方的に受けることが多くなっています。

サイオン、オーン、シェンに関してはAA無効化や行動阻害不能などがあるタンクに対しては勝つのが難しいです。
エイトロックスは中盤以降のマクロが難しいので序盤を耐えられてしまうと集団戦で活躍できずに終わってしまいます。
ですのでこれらのタンクは倒しきれずに集団戦で活躍できるためチームとしても厳しいマッチアップです。

クレッドは重症を所持しているのとブリンクスキルでWが効かない状況になります。
スカールからおろしたとしてもエイトロックスは近づかないといけないのでゲージを溜めやすく、削り切るのが難しいです。

カウンター対策

リリアはスキルを当てても逃げられてしまうので(Qを当てるのがそもそも難しい)1v1は勝てない状態です。
集団戦になるとリリアのRで動きが止められてしまいます。
序盤のうちにJGを呼んで自分を育ててもらいAAだけでも、そこそこダメージを出せるようにしておきましょう。

ハイマーはタレットを壊しに行くふりをしてEを誘発させてから安全に壊しに行きます。
Eに当たっても壊しにいくのはいいですが、体力的に不利になり結局タレットのCDが上がるまでもこちらも体力を回復させる作業をしないといけなくなります。
基本待ちのハイマーにはあたりにいかずに、中盤以降の小競り合いで勝負をかけていきましょう。

タンクは1v1で倒し切ることは難しいですがスキルを当てることができれば勝てるマッチにはなっています。
しかし、集団戦では相手の方がエンゲージやCCに優れているのでどれだけ早く落とし切る、無視してダメージディーラーを倒せるかが鍵となってきます。

クレッドに対してはレーン戦では戦わずにイーブンを保って集団戦で勝ちにいきます。
相手の方がピックアップはうまいので5v5のいい形を作ることが重要です。
すこしでも離れてしまうとクレッドのRから敵が味方の少ない方に流れていってしまいます。